日本脊椎脊髄ドック協会

トピックス

講演会「市民講演会・せぼね相談会」 2017年10月22日(日)

あいちせぼね病院において、市民講演会・せぼね相談会を開催いたしました。
講演会では、当協会が推奨する脊椎精密検査法「脊椎ドック」と日進月歩で進化している最小侵襲脊椎手術について、伊藤全哉先生(あいちせぼね病院院長)に講演いただきました。
せぼね相談会では、辛い症状への対処法・検査法・治療法などについて、脊椎専門の医師達よりアドバイスいたしました。脊椎ドックの受診を希望される方もかなりいらっしゃいました。


当協会事務総長挨拶


伊藤先生の講演


伊藤先生の講演

<脊椎専門医師による「せぼね相談会」の様子>

講演会「市民講演会・せぼね相談会」 2015年10月25日(日)

フクラシア品川クリスタルスクエアにて市民講演会・せぼね相談会を開催いたしました。
講演会では、手足のしびれ・痛みの原因解明のための検査法(脊椎ドック)や最近の手術法について、国分正一先生(東北大学 名誉教授)、三浦恭志先生(脊椎内視鏡下手術・技術認定医)、伊藤全哉先生(名古屋大学 助教)に講演いただきました。
せぼね相談会では、大変多くの方々からご相談をいただき、医師達より、現在お困りの症状に対してどのように対処したら良いのか、検査法(脊椎ドック)や治療法などについてアドバイスいたしました。


講演会の様子

講師:国分名誉教授

講師:伊藤名大助教

せぼね相談会の様子

せぼね相談会の様子

せぼね市民フォーラム 2015年4月26日(日)

犬山国際観光センター「フロイデ」にて、せぼね市民フォーラムを開催いたしました。
講演会では、脊柱管狭窄症の症状、仕組み、検査法(脊椎ドック)、手術法などについて、伊藤全哉先生(名古屋大学 助教)に講演いただきました。
せぼね相談会では、大変多くの方々からご相談をいただきました。医師達より、病気への対処法、背骨の状態を詳しく調べる検査法(脊椎ドック)、最近の治療法などについてアドバイスいたしました。

講演会の様子

講師:伊藤全哉 名大助教

会場の様子

せぼね相談会の様子

第16回 日本脳低温療法療学会 2013年7月20日(土)

2013年7月20日(土)に「日本脊椎脊髄ドック協会」で展示出展いたしました。

愛知県警察 犬山警察署にて 2013年6月28日(金)

平成25年6月26日
愛知県警察 犬山警察署にて、脊椎ドックの重要性「せぼねは身体の大黒柱」の啓蒙活動を行ってきました。

第28回 日本脊髄外科学会 2013年6月18日(月)

2013年6月6日(木)~7日(金)に
「日本脊椎脊髄ドック協会」で展示出展いたしました。

日本脊髄外科学会
http://www.cs-oto.com/jsss2013/

第33回 日本脳神経外科コングレス総会 2013年6月3日(月)

第33回 日本脳神経外科コングレス総会 
2013年5月10日(金)~12日(日)に
「日本脊椎脊髄ドック協会」にて展示出展いたしました。

日本脳神経外科コングレス総会
http://www.jcns2013.jp/

講演会「第三回せぼね医学の最前線」 2012年4月15日(日)

東京ミッドタウンホールにて講演会「第三回せぼね医学の最前線」を開催いたしました。
講演会では、せぼねの症状における原因・検査法・最新の治療法についてお話ししていただきました。

「ゲストトークショー」としまして、元バレーバール全日本代表で、スポーツキャスターの益子直美 様と、ソウルオリンピック体操日本代表で、スポーツキャスターの信田美帆様をお招きし、「腰痛との闘い」をテーマに、伊藤 不二夫教授の解説で、トークショーを開催いたしました。

ゲストのお二人には脊椎ドックを事前に受けていただき、伊藤不二夫教授による結果説明をCT,MRIの画像をみながらしていただきました。

相談会では、相談ブースを増やし多くの方々からご相談賜り、希望者1人ずつ悩みをお伺い、アドバイスなどをさせていただきました。
健康コーナーでは好評により超音波骨密度装置を3台に増やし、多くのかたに利用していただきました。

受付風景

出沢副会長講演

トークショー風景

無料骨密度測定

せぼね相談会

【日時】
 2012年4月15日(日)
 11:10~11:40講演会
 12:00~12:50 ゲストトークショー
 13:00~ せぼね相談会

【プログラム】
●講演 帝京大学溝口病院整形外科教授 出沢 明 副協会長
 「椎間板ヘルニアPELD手術法」

●ゲストトークショー  テーマ「腰痛との闘い」
出 演:
 益子 直美 氏(ますこ なおみ)
 スポーツキャスター(元バレーバール全日本代表)
 信田 美帆 氏(しのだ みほ)
 スポーツキャスター(元ソウルオリンピック体操日本代表)
話し手:
 伊藤 不二夫 先生(いとう ふじお)
 藤田保健衛生大学 脳神経外科学講座 脊椎外科 客員教授
 伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック 院長

●せぼね相談会 13時00分~適宜(16時30分)
     相談員:医師10名

●各種健康コーナー13時00分~
 内 容:「骨密度測定」×4台、「ABI検査」×1台、
「重心動揺計」×1台、「内臓脂肪測定」×1台

●リラクゼーションコーナー
 内 容:「足湯(超音波)」×1台、 「電位治療器」×1台

【会場】
 東京ミッドタウン ホール(地下1F ホールA)
 東京都港区赤坂9丁目7-2

【主催】 日本脊椎脊髄ドック協会

背骨・腰痛 悩み解決塾 2011年3月27日(日)

CBCホールにて、医療セミナー【ドクター伊藤の背骨・腰痛 悩み解決塾】を開催いたしました。当日は200名近い来場者のもと、伊藤不二夫事務総長の講演、つボイノリオさんのご自身の体験や震災に備える健康についてなどのトークショーで盛り上がり、大盛況の中、幕を閉じました。ご来場いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。

ご自身の体験を交えながらの トークショーを行うつボイさん

会場内で来場者全員に、せぼね健康チェックをする伊藤事務総長

会場内で来場者全員に、せぼね健康チェックをする伊藤事務総長

およそ200名の皆様に来場いただきました

来場者から多くの質問をいただきました

講演会「第二回せぼね医学の最前線」 2011年1月16日(日)

東京ミッドタウンホールにて講演会「第二回せぼね医学の最前線」を開催いたしました。
講演会では、せぼねの重要性・症状の原因・検査法・最新の手術法についてお話させていただきました。
相談会では、多くの方々からご相談賜り、希望者1人ずつに医師が悩みをお伺いして検査法や治療法などに関して説明やアドバイスなどをさせていただきました。脊椎ドックによる精密検査を受診し、原因の解明や治療法の検討をお勧めいたしました。
なお、来場いただいた皆様には、改めてお礼申し上げます

【日時】
2011年1月16日(日)
10:30~12:00 講演会
12:00~ せぼね相談会

【プログラム】
●講演1
 藤田保健衛生大学客員教授 伊藤 不二夫 事務総長
 「せぼねは身体の大黒柱」
●講演2
 国際低侵襲学会幹事 三浦 恭志 医師
 「1泊2食のヘルニア手術法」

【会場】
東京ミッドタウン ホール(地下1F ホールA)
東京都港区赤坂9丁目7-2

【主催】
日本脊椎脊髄ドック協会

講演会「第一回せぼね医学の最前線」 2010年6月27日(日)

東京ミッドタウンホールにて講演会「第一回せぼね医学の最前線」を開催いたしました。
講演会においては、症状の原因・検査法・治療法について分かりやすい説明を行いました。相談会においては、多くの方々のお悩みのご相談をお受けいたしました。豊富な手術実績を持つ脊椎専門医が診断を行う当センターで、まずは精密検査である脊椎ドックを受けて、症状の原因や病気の状態を詳しく調べてから治療法を検討することをお勧めいたしました。
尚、講演会並びに相談会にお越しいただいた皆様には、改めてお礼申し上げます。

国分正一名誉協会長
(講演)

出沢明副協会長
(講演)

伊藤不二夫事務総長
(講演)

坂根正孝理事
(相談会)

【日時】
2010年6月27日(日)
10:00~12:00 講演会
12:00~ せぼね相談会

【プログラム】
●講演1
 東北大学名誉教授 国分 正一 名誉協会長
「せぼねが原因の様々な症状」
●講演2
 藤田保健衛生大学客員教授  伊藤 不二夫 事務総長
 「脊椎ドックと1~2泊のせぼね手術法」
●講演3
 帝京大学溝口病院整形外科教授 出沢 明 副協会長
 「椎間板ヘルニアPELD手術法」

【会場】
東京ミッドタウン ホール(地下1F ホールA)
東京都港区赤坂9丁目7-2

【主催】
日本脊椎脊髄ドック協会

↑ PAGE TOP